【宣伝】人材紹介・求人紹介の仕事を始めました。

実践する

最近なかなか更新できていませんでしたが、プログラミングに早くも挫折した、というわけではありません。

仕事面に関していろいろと進展があり、プログラミングの勉強と並行してやらばければならないことがあり、少し更新に間が空いてしまいました。

 

何があったかというと、なんと知り合いの経営者から、人材紹介の仕事をやってみないかというお誘いをいただきました。

既に他国で人材の仕事を展開している方が、アメリカでもビジネスを拡大したいということで、アメリカでのオペレーションを任せたいという、有難いお誘いをいただきました。

 

既に私自身の法人を立ち上げていることも理解してくださっており、従業員という形ではなく、ビジネスパートナーとして独立して働くことができます。

 

何が有難いかというと、その方にアメリカにおける経営(特に会計的な知識や税務的な知識)について無料で相談できるという特典付きです。その方はもともと会計事務所を経営されていた会計のプロであり、こんなに心強いことはありません。

 

ということで、この話に乗らない理由はないということから、プログラミングの勉強は今後も続けますが、人材紹介の仕事も始めることになりました。

 

もちろん将来的には自分の会社の事業もするという意思に全く変わりはありませんが、事業はいくつも体験してみるべきだと思うので、人材の仕事もやれる限りやっていこうと思います。

必ず何かに実を結ぶはずです。

 

 

今回、とても幸運な巡り合わせでこのような話につながったのですが、思うところは、日ごろからの出会いやつながりを大切にするというのは本当に大切だなということです。

 

しかし、面倒だからという理由で折角の出会いを適当に流してしまうのは、本当にもったいないことなのだなと痛感しました。

将来的に何がどう繋がってくるかわかりません。

出会う人すべてと付き合う必要は全くないと思いますが、一つ一つのつながりを大切にするという気持ちは常に持ち続けようと思った今日この頃です。

 

人材の仕事についてはまた紹介します。

 

それでは、引き続き頑張りましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました